マスプロパティを使う

図形の面積、周長、図心等、図形の性質一覧を見れます。
マスプロパティコマンドでできます。
これを利用するには、リージョンを作っておく必要があります。

 

操作方法

リージョン
ー図形を選択
ーエンター

 

マスプロパティ
ー図形を選択
ーエンター

 

動画

操作を動画にしましたので、ご参照ください。

 

 

 

 

◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。
 登録は無料です。ご利用ください。
 AutoCAD LT 使い方メルマガ:

 

 

TOPへ