基本・設定

基本・設定記事一覧

ダイナミック入力を使うと、コマンド切り替えが速くできます。最初は、コマンドのアイコンをクリックして使ってても。だんだんそれが煩わしくなってきた時。コマンド入力を思い出してください。操作方法コマンド入力の設定画面右下のダイナミック入力のアイコンをクリックしてONにするコマンドの切り替え左手でコマンドの英文字名を最初の方だけ入力動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD ...

重複している線の下の線を選択するには、選択の循環に機能を使います。操作方法作図ウインドウ左下のステータスバーにある、選択の循環のアイコンをクリックしてON(点灯)させます。重複線をクリックします。重複している線のリストが表示されます。選択したい線にマウスポインターを合わせてクリック動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信していま...

よく使うコマンドをツールバーに追加することができます。追加することで、タブの切替を省略できます。操作方法管理タブ ユーザインターフェイスーツールバーをクリックー右クリックー新規ツールバーー左下の枠の中の 追加したいコマンドをクリックして ドラッグして新規で追加された ツールバーに持っていくーOK動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報...

図形の選択方法をいろいろ紹介します。状況に応じて使い分けてください。操作方法1 図形全体を囲う左上をクリック図形全体を囲って右下をクリック2 図形の一部を囲う(交差選択)右下をクリック図形の一部を通るように左上をクリック3 投げ縄選択左ボタンをクリックしたままドラッグして図形を囲う4 フェンス選択左ボタンをクリックしたままドラッグしてスペースキーを押す線が図形を通る様にドラッグする動画操作を動画に...

特定の図形を選択するには、QSELECTコマンドが便利です。全体を選択した後、条件で絞り込みができます。操作方法図形全体を囲って選択QSELECTー色 =等しい グリーン(例)ーOK動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。 登録は無料です。ご利用ください。 AutoCAD LT 使い方倶楽部メルマガ:AutoCAD ...

投げ縄選択を使うと、四角で囲って選択するのではなく、任意形状で囲うことができます。選択したくない図形を避けて選択することが可能になります。操作方法左をクリックマウスの左ボタンを押したまま、選択したい図形を囲う。動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。 登録は無料です。ご利用ください。 AutoCAD LT 使い方倶楽...

図形の面積、周長、図心等、図形の性質一覧を見れます。マスプロパティコマンドでできます。これを利用するには、リージョンを作っておく必要があります。操作方法リージョンー図形を選択ーエンターマスプロパティー図形を選択ーエンター動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。 登録は無料です。ご利用ください。 AutoCAD LT ...

コマンドを終了させるには、エンターでできます。こうすると、どのコマンドも実行してない中立の状態になります。操作方法例線分ー始点をクリックー終点をクリックーエンター(コマンド終了)動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。 登録は無料です。ご利用ください。 AutoCAD LT 使い方メルマガ:AutoCAD LT 使い...

グリッドの表示方法です。スナップと一緒に設定します。格子状に表示にすることもできます。操作方法ステータスバー(画面右下)ーグリッドの表示をオンースナップモードの表示をオンースナップモードの下三角をクリックースナップ設定ースナップX、Y間隔を入力ーグリップX、Y間隔を入力ーOK動画操作を動画にしましたので、ご参照ください。 ツイート◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。 ...

TOPへ