公差の入れ方

公差の入れ方です。
オブジェクトプロパティで設定します。

 

操作方法

寸法をクリック
CNTL+1 (オブジェクトプロパティを開く)
ー許容差
ー許容差表示
ー例えば、1つを選択
ー許容差のプラス値

 

動画

操作を動画にしましたので、ご参照ください。

 

 

 

 

◆AutoCAD LT の困りごとを解決する情報を発信しています。
 在宅CADの求人情報も適時配信しています。 登録は無料です。ご利用ください。 

 

 AutoCAD LT 使い方メルマガ:

 

TOPへ